地下鉄延伸で、バンコク 3大寺院へのアクセスが簡単になった!延伸した地下鉄ブルーラインに乗って、ワット・ポーに行ってみたら、、、

こんにちは!りーたんです。

少し前に、バンコクを走る地下鉄MRTが延伸したと知り、気になって調べてみました。

すると、これまで鉄道網がなく、渋滞の蔓延する街中をタクシーやトゥクトゥクやバスで、時間をかけて移動しなければいけなかったバンコク三大寺院やのある周辺エリアに、新しく駅が新設さました。

それによって、バンコク3大寺院へのアクセスがしやすくなっていたことに気が付きましたので、今回は延伸された地下鉄と、バンコク三大寺院へのアクセスについて書きたいと思います。

☆もくじ☆

  1. バンコク市内の鉄道網
  2. バンコク市内を走る地下鉄ブルーライン
  3. ワット・ポーの最寄り駅サナームチャイについて
  4. 実際に、ブルーラインを使って、ワット・ポーまで行ってみよう!

①バンコク市内の鉄道網

バンコク全体を走る鉄道網です。
  • DeepGreen BTSシーロムライン(National Park – Bang Wa)
  • Light Green BTSスクムウィットライン(Ha Yeak Lat Phrao – Kheha)
  • Blue ブルーライン(Tao Poon – Lak song)
  • Purple パープルライン(Khlong Bang Phai – Tao poon)
  • Red エアポートレイルリンク(Phaya Thai – Suvarnabhumi Airport)

以上のような複数の高架鉄道や地下鉄が走っています。

この他にも、東部のタリンチャンや北部のランシットを繋ぐ新線の建設も進められているそうです。

②バンコク市内を走る地下鉄ブルーライン

路線図内にある青色の線がその名の通りブルーラインです。
  • モーチット(バンコクの巨大市場チャットチャックウィークエンドマーケットの最寄駅)
  • ペチャブリー(スワンナプーム国際空港と市内を繋ぐエアポートラインとの接続駅)
  • スクムウィット(バンコク中心部を走るBTSとの連絡駅)
  • シーロム(バンコクの中心部を走るBTSとの連絡駅)
  • フラワンポーン(タイ国鉄のターミナル駅との接続駅)

上にあるような観光には欠かせない駅をいくつも持ち合わせている旅行者にはとてもありがたい地下鉄線です。

赤でマーカーした部分が今回延伸された区間になります。
フラワンポーンからラックソンまでの計11駅が延伸に伴って新しく新設された駅です。
今回ご紹介するバンコク3大寺院とのアクセスに最も適しているのは、BL31番のサナームチャイ駅です。

③ワット・ポーの最寄り駅サナームチャイについて

サナームチャイ駅は、バンコクのプラナコーン区内にあり、サヤーム博物館のほぼ真下に位置する地下鉄駅です。

周辺地図がこちらです。ワットポーへの一番近い出入り口はマーカーで示した1番出口です。
サナームチャイ駅1番出口を出たところには、サヤーム博物館があります。

④実際に、ブルーラインを使って、ワット・ポーまで行ってみよう!

今回は、国鉄のターミナル駅のあるフラワンポーン駅からワット・ポーまで、実際に行ってみたいと思います。
MRTの改札口にやってきました。まずは切符を買わなければなりませんね。
タッチパネル式の券売機。英語とタイ語からえらべます。フラワンポーンからサナームチャイまでは21バーツ(60円程度)でした。
MRTの切符はコイン式。入場の際は改札機に軽くタッチさせるだけで簡単です。Suicaなどと同じですね。
ホームは全国どこでも同じ地下鉄のホームです。ホームドアがあります。
電車が来たので、早速乗り込みましょう。
車内はこんな感じです。座席がないスペースもあり、広々としています。
王宮のようなサナームチャイ駅に到着しました。
最後は、コイン式のチケットを改札口の投入口に掘り込んだらゲートが開きます。
さて、1番出口はどこでしょうか。
ワット・ポーへの最寄りの1番出口はこちらです。
エスカレーターを上がると、、、
あら、ワット・ポーまですぐのところではありませんか!
1番出口を背に、テクテク真っ直ぐ歩いていきます。
するとワット・ポーのエントランスを示す案内版があります。
案内板にしたがってエントランスに向かいます。
そして、こちらがワット・ポーのエントランスです。駅から歩いて10分弱。本当に近かったです。

ワット・ポーまでやってこれば、ワット・アルンにワット・プラケオまでは目と鼻の先です。

ブルーラインのサナームチャイ駅の誕生で、バンコクの3大寺院観光が、とてもしやすくなりましたね。

バンコク市内の観光に、ぜひ活用してみてください。

いかがでしたでしょうか。

最後まで、お付き合いありがとうございました。

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com
ホテルやゲストハウスの予約は、いつもこちらを利用させていただいています。予約が簡単簡潔にできて、予約変更や現地支払いに対応してくれるプランもあるので、使いやすいです。ホテルやゲストハウス探しには是非!

投稿者: ritan279

こんにちは。わにたんです。 現在、36歳の主婦です。 旅とピアサポート的な活動を愛しています。 □過去の経歴 高卒後ニューハーフダンサーデビュー▶︎2年間全く芽が出ず挫折▶︎3年目にしてセンター獲得▶︎性別変更▶︎語学留学▶︎タイで就職▶︎日本でOLライフ満喫▶︎結婚▶︎鬱で休職▶︎認知行動療法など学ぶ▶︎当blogを始め勉強中 普段は主婦しながら、関西でピアサポート的な活動をしています。旅や海外生活の経験やトランスライフを中心に書いていきます。 □ピアサポート的な活動とは mtf向けボイスレッスン 情報発信 交流会etc

One thought on “地下鉄延伸で、バンコク 3大寺院へのアクセスが簡単になった!延伸した地下鉄ブルーラインに乗って、ワット・ポーに行ってみたら、、、

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。