バンコクのど真ん中にあるお洒落なゲストハウス。

こんにちは。りーたんです。

場所は、サナームルアンやワットポーのあるエリアのど真ん中。

ホテル予約サイトの評価が高い事と、翌日の予定に対しての立地の良さから、こちらのゲストハウスを予約していました。

狭い路地ではなく、車2台が行き来できるくらいのそこそこの広さの通りの前に、派手に光り輝く門があり、そのゲストハウスはその門の隣にありました。

フレンドリーなスタッフさんが、チェックインの手続きをしてくれて、旅が始まったばかりで、何処か辿々しく構える心の緊張を、柔らかくほぐしてくれました。

内装も、綺麗だけでなくお洒落な作りで、ゲストハウスというよりも、居心地良いカフェに来たという感じでした。

今日は、そんなゲストハウスをご紹介します。

Fuang Nakhon Rd沿いにある輝かしい門の隣に、ゲストハウスはあります。
一見カフェに見えるのですが、ゲストハウスです。
中2階までの吹き抜けになっていて開放感があります。
ロビーはこんな感じで、朝食はこちらでいただきます。
スナックやドリンク、コーヒーなども売っています。
中2階には、洗濯機も置いてありました。旅の途中、荷物を軽くするために、少ない衣類でやりくりする旅人にはありがたいですね。
洗濯機のある奥にはふかふかで柔らかいソファがあり、お喋りしたり本を読んだり、ゆっくりとした時間を過ごす事ができます。
シャワールームも、きっちり清潔に保たれていて、気持ちよくシャワーを使う事ができました。
さあ、ベッドルームに向かいましょう。
ベッドルームは、こちら。1部屋に4つのベッドです。
やっぱり寝床くらいは、自分だけのスペースが欲しいですよね。しっかりカーテンで、外と中を仕切れます。
ベッドは、柔らかすぎず硬すぎず、弾力があり心地よかったです。寝る環境は、大切です。
貴重品などを保管するロッカーもあります。
大きな鞄はベッドの下に。

携帯やパソコンやバッテリーの充電に嬉しい2つ口。

朝食は、バナナとパンやビスケットは取り放題。別に卵とソーセージがついてきます。
焼きたてのスクランブルエッグと茹でたてのソーセージとパン、デザートにはバナナを、シンプルだけど、私には朝食は、これくらいで十分です。
最後に、ホテル周辺のマップです。バンコクの有名どころのお寺までは徒歩圏内です。

いかがでしたでしょうか。バンコクの街のど真ん中にあるゲストハウス。安くて綺麗でお洒落なとこに泊まりたいという私のような旅人には、ドンピシャなゲストハウスでした。

バンコクを旅する予定の方のお役に立てたら幸いです。

最後までお付き合いありがとうございました。

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com
ホテルやゲストハウスの予約は、いつもこちらを利用させていただいています。予約が簡単簡潔にできて、予約変更や現地支払いに対応してくれるプランもあるので、使いやすいです。ホテルやゲストハウス探しには是非!

投稿者: ritan279

こんにちは。わにたんです。 現在、36歳の主婦です。 旅とピアサポート的な活動を愛しています。 □過去の経歴 高卒後ニューハーフダンサーデビュー▶︎2年間全く芽が出ず挫折▶︎3年目にしてセンター獲得▶︎性別変更▶︎語学留学▶︎タイで就職▶︎日本でOLライフ満喫▶︎結婚▶︎鬱で休職▶︎認知行動療法など学ぶ▶︎当blogを始め勉強中 普段は主婦しながら、関西でピアサポート的な活動をしています。旅や海外生活の経験やトランスライフを中心に書いていきます。 □ピアサポート的な活動とは mtf向けボイスレッスン 情報発信 交流会etc

バンコクのど真ん中にあるお洒落なゲストハウス。」に4件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。