あっさり味でも忘れられないゲストハウス。サワンナケートの素敵なリノベ物件。

どこかそっけない商売気のなさを感じるラオス。フランス統治時代の面影が色濃く残るサワンナケートの街には、当時を連想させるコロニアルな建物がたくさんある。 今回は、そんな建物をリノベした素敵なゲストハウスをご紹介します。 宿続きを読む “あっさり味でも忘れられないゲストハウス。サワンナケートの素敵なリノベ物件。”

ナコーンパノムの家庭の温かみを感じるゲストハウス。

イサーン地方のラオスとの国境に位置するナコーンパノムの街は、対岸にはターケークの街が見えます。 メコン川からさらに奥には、ラオスベトナムの奥の方に岩だった山が見える眺めのいい街です。 ベトナム戦争時代に、ベトナムから逃げ続きを読む “ナコーンパノムの家庭の温かみを感じるゲストハウス。”

ラオスへの中継地ウボンラチャタニのお洒落なゲストハウス

タイ東北部に広がる大平原イサーン地方は、ラオスとカンボジアに囲まれた立地です。 バンコクからイサーン地方に走るタイ国鉄東北線の終着駅でもあるウボンラチャタニは、ラオスへの国境を持つ街の一つ。 タイとラオスを行き交う人々の続きを読む “ラオスへの中継地ウボンラチャタニのお洒落なゲストハウス”

チェンラーイでまた泊まりたいゲストハウスをご紹介!

タイ北部の秘境への中継地点でもあるチェンラーイは、チェンマイからバスで2〜3時間ほど北にあります。 交通の要所としてだけではなく、真っ白に輝く寺院であったり、温泉であったり、ナイトマーケットであったり、見どころたくさんで続きを読む “チェンラーイでまた泊まりたいゲストハウスをご紹介!”

チェンマイ旧市街の優しいお洒落なゲストハウス。

タイ北部の中心チェンマイは、過去には、ランナータイ王国の首都として栄えたバンコクに次ぐタイ第二の都市でもあります。 今回は、チェンマイの旧市街の中にあるお洒落なゲストハウスをご紹介します。 宿泊先名称 チェンマイ「Khu続きを読む “チェンマイ旧市街の優しいお洒落なゲストハウス。”

ランパーンのバスターミナルのまんま目の前Terminal Hostelに泊まってみました!

こんにちは。りーたんです。 今回ランパーン滞在において、Booking.comさんにて、ランパーンバスターミナルの目の前にある”Terminal Hostel”を予約しました。 なぜ、このホステルを予約したの続きを読む “ランパーンのバスターミナルのまんま目の前Terminal Hostelに泊まってみました!”

バンコクのど真ん中にあるお洒落なゲストハウス。

こんにちは。りーたんです。 場所は、サナームルアンやワットポーのあるエリアのど真ん中。 ホテル予約サイトの評価が高い事と、翌日の予定に対しての立地の良さから、こちらのゲストハウスを予約していました。 狭い路地ではなく、車続きを読む “バンコクのど真ん中にあるお洒落なゲストハウス。”

旅は道連れなんとやら。混沌とする大都会のゲストハウスにて。

旅は道連れ世は情け。 旅には道連れがいた方が心強いという様に、世渡りは、人情を持ちながら他人を思い仲良くする方がいいですよという意味の言葉があります。 ゲストハウスのドミトリーに泊まれると、一人に対して一部屋が充てがわれ続きを読む “旅は道連れなんとやら。混沌とする大都会のゲストハウスにて。”

景色もご飯も空気も雰囲気も、どれもおいしい中国雲南省にある雲の上の楽園「元陽」には、子ども時代を振り返る懐かしさがあった。

朝昼夕晩と空の光に合わせて、色を鮮やかに変える棚田が、中国の西の果て雲南省の“元陽県”にあります。 雲南省の玄関口省都「昆明」から、昆明南バスターミナルから元陽新街行きのバスで、直通バスを利用すれば、7時間程度でたどり着続きを読む “景色もご飯も空気も雰囲気も、どれもおいしい中国雲南省にある雲の上の楽園「元陽」には、子ども時代を振り返る懐かしさがあった。”

もう安いだけじゃない!プライベート空間の確保や可愛さやお洒落さも求められるゲストハウスの進化。

ホテルの予約サイトで、ビエンチャンの宿泊先を探していた時のこと。中庭のある雰囲気良さげなゲストハウスを見つけました。立地的にも、値段的にも条件の範囲内でしたので、予約してみることにしてみました。 私は、予約サイトで部屋を続きを読む “もう安いだけじゃない!プライベート空間の確保や可愛さやお洒落さも求められるゲストハウスの進化。”