周りから反対された時に心がけた3つのこと。

☆関連動画☆下記に記載した内容をYouTubeでもお話させていただいています。画像をクリックいただけましたら、YouTubeにアップした動画が再生されます。

私は、自分で言うのもなんですけど、トランスに関して、物事がスムーズに進んできたことがないんです。なんでもかんでも。

ニューハーフになった時も、

性転換した時も、

戸籍上の氏名と性別変更して昼職に移った時も。

「ニューハーフなんて、気でも狂ったから!どうやって生活してくの?」

とか、

「性転換?勿体無い。ニューハーフとしての価値が、、、これで、あんたも唯の女の偽物ね。」

とか、

「OL?オカマはオカマとしてしか生きられないの!ホルモンでボケたんじゃないかしら!勘違いは身を滅ぼすわよ!」

とか、

散々な言われっぷりでしたけど、大丈夫です。

でも、こんな反対ずっと引き摺るくらいなら、それだけでもストレスだし、なんでも比較的早くに済ませてきたほうだと思います。

今日は、そんな私が、周りからの反対を受けながら、やると決めたことをやり抜いた際に、心がけた3つのことをお話します。

もくじ

  1. 戦わない
  2. 死んだフリ
  3. 見えないところで着々と準備を進める

①戦わない。

時間の無駄だからです。

考え方が違うんだから、話せばわかってもらえるなんて、わからない場合のが多いと思います。

話そうとして、私はたくさん失敗しました。

たくさん話そうとした結果、つかみ合いの喧嘩ですよ。いい大人が、、、

なにしとんねん!

というね。情けない。

②死んだフリ。

あれこれ横槍入れられると、ストレス溜まるでしょう?相手に合わしてさえいれば、ヤイのヤイの、いわれませんから。

無駄なストレスは掛からないし、仕事でもなんでも、人間関係スムーズな方がいいです。

謝って汐らしくしといたらいいんです。

一番怖いのは、ストレスで自分を潰して、やるって決めたことを諦めてしまうことですよ。

諦めてしまうくらいなら、諦めたフリなんてたやすいものでしょう。

③見えないところで着々と準備を進める。

反対されたからやめるなら、初めから無理です。

死んだフリして、着々と進める事を私はしました。

人が反対するのは、どうせ途中で投げ出すだろうとか、こいつには無理だから、うまくやっていけないだろうと決めてかかってるから心配なわけで、ちゃんとできてるところを見せるのが多分一番の近道だと考えました。

だから、戦わないと言ったわけです。

これをやってみて、私が愛してやまない祖母から言われた一番印象的だったセリフは、

私のトランスに関して、

「男が女になるなんて、気持ちがさっぱりわからない!理解できない!」

と嘆いてたんですけど、

私がニューハーフになって3年そこそこ売れ出してきた時、テレビの出演が決まって、内容が「ニューハーフ里帰りをする」というので、実家に収録で帰ったんですね。

で、何故か家族とご近所さんが見守る中、居間でダンスを披露するという流れになり、それが終って、家族に抜き打ちでインタビューってなって、指名されたのが祖父と祖母で、

祖父は、「昔なら考えられなかったけど、時代は変わったんだなって思う。」みたいなコメントをして、次にマイクを向けられた祖母が、

「この子は、ずっとね。こうなると思ってました。この子はね。うちの自慢の孫娘です。」

なにより嬉しい言葉でした。

さいごに

人が反対するのは、

どうせ途中で投げ出すだろうとか、こいつには無理だから、うまくやっていけないだろうと決めてかかってるから心配なわけで、やはりちゃんとできてるところを見せるのが多分一番の近道なのだとおもいます。

これは、賛成反対に限らず、何にでも言えることなのかなと思います。

人が人を馬鹿にするのもされるのも。

信用するだのしないだの。

その場で立ちすくんで、悩む時間も無駄ではないし大切です。

だけど、他人からの反対を理由にして、手放しに諦めるより、なぜ反対されるのかを、しっかり考えて、改善できることはしながら、前に進んで、やり遂げて、相手からも反対されなくなって、自分も変われて一石二鳥ですよね。

反対する人は、変わりません。

他人を変えたければ、自分が変わるしかないとよく耳にします。

自分が考えを変えて諦めるというのは、簡単ですが、そういう意味ではないと思うのです。

自分自身の考えや行動が変わり、結果として見え出してきたとき、他人は変わるのだと、私は考えます。





関連動画

☆関連動画☆下記に記載した内容をYouTubeでもお話させていただいています。画像をクリックいただけましたら、YouTubeにアップした動画が再生されます。



関連記事

トランス当事者が埋没して生きる理由〜Riz☆FARM〜

ホルモン摂取のいろいろ〜Riz☆FARM〜

トランスはトランスを見分けられるか〜Riz☆FARM〜

トランスを怖いモノだと考えてる方へ〜Riz☆FARM〜

トランスジェンダー当事者として、何を思って埋没して生きているのか~カミングアウトとアウティング~ – Riz☆FARM

女として生きる元ニューハーフの私が思う“女として生きるということ” – Riz☆FARM





投稿者: ritan279

Lisa Kawakami 旅を愛する元ニューハーフ。 関西を拠点に、夫婦で移動販売業を営みつつ、トランスジェンダー当事者の方向けにボイストレーニングやピアサポート的な活動をしています。 □過去の経歴 高卒後ニューハーフダンサーデビュー▶︎氏名性別変更▶︎女性として埋没生活▶︎語学留学▶︎タイで就職▶︎福祉関係に入職▶︎結婚▶︎鬱で休職▶︎飲食店を営む▶︎精神保健福祉士取得▶︎ボイストレーニング教室を始める▶︎移動販売業に転向▶︎今に至る □ピアサポート的な活動とは mtf向けボイスレッスン 情報発信 交流会etc □移動販売業とは 〜準備中〜

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。