ファンタジックでおしゃれな国境の街ムクダハーンは、居心地ある着心地のいい街だった。


ウボンラチャタニから北に行くと、メコン川沿いにラオスとの国境を構えるタイの玄関口としての役割を果たす街がいくつかある。

今回は、ウボンラチャタニから一番はじめにたどり着く国境の街ムクダハーンをご紹介します。

もくじ

  • ウボンラチャタニバスターミナル
  • ムクダハーンバスターミナル
  • ムクダハーンの見どころ
  • 感想
  • さいごに
海外航空券+ホテルがお得!<エアトリ>

ウボンラチャタニバスターミナル

ウボンラチャタニのバスターミナル。ムクダハーンに向かうバスチケットを購入。
途中のムクダハーンを経て、ナコーンパノムやウドンタニーを結ぶ路線を利用して、いざムクダハーンへ。
このしっかり目の造りのバス。エアコンは使用せず窓全開の灼熱バス。
はじめこそこの余裕の車内も、ウボンラチャタニの街を抜ける頃には、超がつくほどの満員に。
海外ホテル検索、Booking.com

ムクダハーンバスターミナル

満員のバスもここで大半の客が入れ替わる。大きな街なんだと実感。満員バスでのぼせた身体には嬉しい、開放的で涼しいバスターミナル。
通貨ペア充実の”DMM FX”!

ムクダハーンの見どころ

インドチャイナマーケット

インドチャイナマーケットは、綺麗なパステルカラーの街並。隣のラオスを経てベトナムや中国からなあれてきた品物がたくさん並んでいて、見て回るだけでも楽しい市場。

ムクダハーンタワー

ムクダハーンの象徴ともいえるタワー。
タワーから見るムクダハーンの街。右に広がるメコン川と、ラオスのサワンナケートの街。
ネットで簡単☆24時間お申込みOK!
海外旅行・留学・ワーホリ保険のAIG損保

ワットシーモンコンタイ

なんとも親しみやすいような表情の仏像。

ワットシーモンコンヌア

メコン川を眺める仏像。

タイラオスイミグレーション

外国人は利用できないが、サワンナケートへの渡し船。
Wi-Fiルーターとして使える翻訳機

感想

インドチャイナ市場をはじめ、街並みがおしゃれで、歩いていて住んでみたいなと思えた街でした。洋風チックな造りの家やパステルカラーに塗り上げられた家の数々が並ぶ通りを歩いていると、タイにいることをつい忘れてしまいそうになります。そんなファンタジックない世界観を味わえる素敵な街でした。

さいごに

最後までお付き合いいただきありがとうございました。また、皆様の今後の旅のきっかけや参考になれたらなと思います。

A8.netの申し込みページはこちら

併せて読みたい

通り過ぎるだけではもったいない!ウボンラチャタニには魅力がたくさん。 rizfarm.com/2020/02/15/ウボンラチャタニ/

関連記事

投稿者: ritan279

Lisa Kawakami 旅を愛する元ニューハーフ。 関西を拠点に、夫婦で移動販売業を営みつつ、トランスジェンダー当事者の方向けにボイストレーニングやピアサポート的な活動をしています。 □過去の経歴 高卒後ニューハーフダンサーデビュー▶︎氏名性別変更▶︎女性として埋没生活▶︎語学留学▶︎タイで就職▶︎福祉関係に入職▶︎結婚▶︎鬱で休職▶︎飲食店を営む▶︎精神保健福祉士取得▶︎ボイストレーニング教室を始める▶︎移動販売業に転向▶︎今に至る □ピアサポート的な活動とは mtf向けボイスレッスン 情報発信 交流会etc □移動販売業とは 〜準備中〜

ファンタジックでおしゃれな国境の街ムクダハーンは、居心地ある着心地のいい街だった。」に2件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。