2020年2〜3月に大阪・東京・博多での開催決定!性同一性障害の札について語ろうの会

どうも!りーたんです。

関西を中心にLGBT関連の公園活動などをされている山崎あおいさん主催の”性同一性障害の札について語ろう”の会が、2020年2月から3月にかけて大阪・東京・福岡の3都市で、開催されることになりました。


大阪

日時:2020年2月15日(土)15:45〜18:45

場所:大阪市立青少年センター(KOKOPLAZA)5F 講義室504

定員:54名



東京

日時:2020年3月7日(土)13:30〜16:30

場所:ふれあい貸し会議室八重洲NO2(旧リノフトセミナールーム)

定員:12名



福岡

日時:2020年3月14日(土)13:30〜16:30

場所:お気軽会議室博多

定員:14名



性同一性障害の札

高齢からトランスをはじめられたり、環境的に思うようにトランスすることができず、努力はするもなかなかパスが果たせない方等が、提示する事で自身がトランスジェンダーであるという事を示して、第三者からの無理解から受ける不利益から身を守るというもの。

この札をめぐり、賛否両論様々な意見があります。

この札が与える世間への影響、効果と悪影響は、どんなものなのか。

賛成反対双方の考えや思い、お互いの置かれている立場を、確認し合い、お互いを知る事が出来る機会になるのかなと思います。

私は、主催でもファシリテーターでもなく、ただ1人の参加者として、この会に参加します。

私は、以前書いた記事で述べた通り、この札に関しては賛成でも反対でもありません。

だけど、賛成する人、反対する人がどんな思いで、この札のことを見ているのかを、意見を聞きたいし、もっと知りたいです。

なので、この会に参加します。

もし、ご興味があり、かつスケジュールが合えば、ご参加いただけたらと思います。

全ての会場に、足を運び参加しますので、当日見かけたら、お声をかけて頂けたりなんかしたら、嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


今回の主催者の山崎あおいさんの活動は以下のリンクからご覧いただけます。☟☟☟

Life hospitality management service

投稿者: ritan279

36歳MTFの”りーたん”です。 現在、専業主婦。 本来の自分の性別での人生を歩み始めてから、人生の半分の時間が経ったのを機に、 戸籍変更のこと、 手術の修正のこと、 女性として生活やお仕事をするということ、 結婚のことなどなど、 見に来てくださった方に役に立つような情報を発信できたらと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。