プライオリティパスで巡るラウンジの旅 ホーチミンタンソンニャット国際空港

こんにちは。りーたんです。

今日は、ベトナム南部の巨大都市ホーチミンにあるホーチミンタンソンニャット国際空港の空港ラウンジをご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、こちら!

もくじ

  • ORCHID CIP LOUNG
  • プライオリティ・パス
  • 楽天プレミアムカード
A8.net

☆ORCHID CIP LOUNG☆

入り口は少しわかりにくいですけど、10〜14番ゲートに近い場所にあります。

ドアを開けると階段になっていて、降りた所にラウンジ受付があります。

ホーチミンタンソンニャット国際空港のターミナルマップです。
色鮮やかに盛られたサラダ。
光がよく差し込み吹き抜けになっていて、広々と開放感あるつくりです。wifiのサービスや、座席により、充電できたりとだいぶ助かります。
ガッツリ食べたい方に嬉しい充実したフードサービス。
フルーツやデザートも充実していました。
ベトナムらしいデザートも。
お飲み物は、ワインなどアルコール系から珈琲まで。
ソフトドリンクのほか、333やビアサイゴンも充実していました。
窓越し目の前には、等身大の飛行機が。迫力あります。
通貨ペア充実の”DMM FX”!

ラウンジの利用ってどうやってするの?

有料ラウンジなので、お金を支払えば利用できます。確か、30USDくらいだったでしょうか?

特定の航空会社の利用で、割引かれることもあります。

過去ドンムアンでラウンジを利用した際に、エアアジアを利用したのですが、エアアジアのチケットを提示すると、若干のディスカウントをされました。

ただ、30USDを払うくらいなら、街中でゆっくり美味しいコーヒーでも飲んで、美味しいサンドイッチ食べた方が、安いし思い出にもなるんだし、わざわざラウンジ使う理由がわからない。

確かに、そうかもしれません。

海外航空券+ホテルがお得!<エアトリ>

でも、空港までの道が事故や渋滞で混んでいたり、バス乗り場が分からなくて迷子になったりして、最悪チェックインに間に合わなかったら。

特に慣れ親しんだ場所でなければ、何が起こるか分からないものです。

そんなこと考えてたら、なんか落ち着いてコーヒーなんて飲んでられません。

それならば、余裕を持って空港に到着できるように動きたいですよね。

じゃあ、空港でゆっくりコーヒーでもと思うのですが、大きい空港であればあるほど、人は多く、空港内はどこも高いのが世の常です。

落ち着けない、高いではちょっと。

それなら、ゆっくり落ち着いて、食事したりコーヒー飲んだりして、ただでさえ疲れり飛行機移動の前に、体力を温存できるなら、それに越した事はないでしょう。

でも、30USDまで払って。。。

実は、世界中1200以上のラウンジが、安く又は無料で利用できるカードがあります!

そのカードは、“プライオリティ・パス”といいます。

Wi-Fiルーターとして使える翻訳機

☆プライオリティ・パス☆

スタンダード、スタンダード・プラス、プレステージの3種類あり、スタンダードなら年会費99USDで、27USDでラウンジ利用ができるようになります。

スタンダード・プラスは、年会費249USDで、年間10回まで無料でラウンジが利用できるようになります。

プレステージは、年会費429USDで、無制限で無料でラウンジが利用できるようになります。

いやいや、それでも高くない?

確かにその通りですね。この価格だと、よく空港を利用する人でないと、逆に高くつきますよね。

でも、実はお得にプライオリティ・パスを取得する方法があるんです。

その中で、最安値かな?と私が思う方法をご紹介したいと思います。

ネットで簡単☆24時間お申込みOK!
海外旅行・留学・ワーホリ保険のAIG損保

☆楽天カードプレミアムカード☆

楽天カードは、言わずもしれたクレジットカードです。

実は、プライオリティ・パスの最上級の会員資格であるプレステージ会員の資格が、楽天プレミアムカードを所有することで、手に入るのです。

楽天プレミアムカードの年会費は、10000円です。

それでいて、年間429USDのプレステージ会員資格のあるプライオリティ・パスが手に入るのであれば、かなりお得なのは一目瞭然ですよね。

これなら、年会費4回空港ラウンジを利用するだけで、年会費の元は取れます。

直航便利用だと、出発地と目的地で、1回の移動つき2箇所。

乗り継ぎ便利用だと、出発地と乗り継ぎ地往復分と目的地で、1回の移動につき4箇所から。

1回のラウンジ利用料が30USDとして、乗り継ぎ便を利用する事で、1回の移動で元が取れてしまうわけです。

さらに、カード特有の特典などもありますので、年間10000円の年会費は、決して高くはないと思います。

いかがでしたでしょうか。

プライオリティ・パスを使ってラウンジ利用。空港ラウンジで、ゆっくり過ごすのもなかなかいいものですよ。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

Booking.com】世界のホテル割引予約
ホテルやゲストハウスの予約は、いつもこちらを利用させていただいています。予約が簡単簡潔にできて、予約変更や現地支払いに対応してくれるプランもあるので、使いやすいです。ホテルやゲストハウス探しには是非!

関連記事

投稿者: ritan279

こんにちは。わにたんです。 現在、36歳の主婦です。 旅とピアサポート的な活動を愛しています。 □過去の経歴 高卒後ニューハーフダンサーデビュー▶︎2年間全く芽が出ず挫折▶︎3年目にしてセンター獲得▶︎性別変更▶︎語学留学▶︎タイで就職▶︎日本でOLライフ満喫▶︎結婚▶︎鬱で休職▶︎認知行動療法など学ぶ▶︎当blogを始め勉強中 普段は主婦しながら、関西でピアサポート的な活動をしています。旅や海外生活の経験やトランスライフを中心に書いていきます。 □ピアサポート的な活動とは mtf向けボイスレッスン 情報発信 交流会etc

One thought on “プライオリティパスで巡るラウンジの旅 ホーチミンタンソンニャット国際空港

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。