最低額150バーツ(450円程度)から。バンコクファランポーン駅近のマッサージ屋さん。

ヤワラートは、バンコクの街中にあるフラワンポーンの大きな駅舎と目と鼻の先にあります。

ヤワラートの街は、漢字表記のネオンが輝く派手な風景に、今自分がどこの国にいるのか分からなくなります。

これから、列車に乗ってタイ各地に出かけたい。そんな時に、列車までの待ち時間をどう過ごすのか。

今回私は、ヤワラートの街をぶらぶらしながらマッサージを受けてきました。

もともと偏頭痛持ちの私は、それはそれは頻繁に頭痛に襲われます。

首が悪いのも一つの要因として、他にも気候や肩こり疲れなど。

例によって、これから北タイに行くぞって時に、頭が痛い!ってなってしまいました。

慣れない環境に、慣れない言語にいるのだから、心身には負担なのでしょうね。

という事で、そんな心と身体を解しに、出発までの時間を使って、マッサージ屋さんを探しにいきましょう!

フラワンポーン駅からヤワラートまでは歩いて10分もかからない距離。
ここはタイではない。バンコクではない。中国にいるみたいに感じるほど、漢字が沢山。
夜のヤワラートは車と人でごった返していました。人酔いしそうなくらいです。
沢山マッサージ屋さんがあるんだけど、頭もガンガンしだしたので、初めに目に止まったこちらに決めました。
メニューは、こちら。今回は、足と肩首のミックス30分ずつにしました。300バーツ。
店内はよくあるマッサージ屋さんの風景です。
たまに義父に連れて行ってもらうスナックのママに似た技師さんで、なんだか親近感が湧きました。なにより、相性が良かったのか、終わってからしばらくして、頭痛が治りました!
最後はハーブティを飲んで、暫くほけ〜と余韻に浸らせてもらいました。

いかがでしたでしょうか。もし、これからタイ国鉄で遠出をしたり、帰ってきたり、美味しい中華を食べにふらっと立ち寄られた際には、ぜひ!

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

今後行かれる方のお役に立てれば幸いです。

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com
ホテルやゲストハウスの予約は、いつもこちらを利用させていただいています。予約が簡単簡潔にできて、予約変更や現地支払いに対応してくれるプランもあるので、使いやすいです。ホテルやゲストハウス探しには是非!

投稿者: ritan279

こんにちは。わにたんです。 現在、36歳の主婦です。 旅とピアサポート的な活動を愛しています。 □過去の経歴 高卒後ニューハーフダンサーデビュー▶︎2年間全く芽が出ず挫折▶︎3年目にしてセンター獲得▶︎性別変更▶︎語学留学▶︎タイで就職▶︎日本でOLライフ満喫▶︎結婚▶︎鬱で休職▶︎認知行動療法など学ぶ▶︎当blogを始め勉強中 普段は主婦しながら、関西でピアサポート的な活動をしています。旅や海外生活の経験やトランスライフを中心に書いていきます。 □ピアサポート的な活動とは mtf向けボイスレッスン 情報発信 交流会etc

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。