埋没後のカミングアウトについて考える。

カミングアウト、トランス初期の時期に、親に友達にしました。

ドキドキしながら。

結果的には、親には勘当されましたし、友達は蜘蛛の子を散らすように去っていきました。

この時期の私に、カミングアウトに対して、あまり良い思い出はありませんでした。

ニューハーフとして働きながら、また一から人間関係を築いていく事になりましたが、引退して、仕事を離れると自然と疎遠になりました。

だから、私の交友関係というと、一部の幼馴染を除いて、女として埋没するようになってからの友達ばかりです。

だから、私が男だった事を知る人は殆どいません。

埋没する前は、バレたくないと、男だった過去とは決別するぞと心に決めて、男時代の写真やアルバムなどすべて処分したりしたのですけど、心の動きって不思議なものです。

埋没して、しばらく経つと、ついつい後ろめたくなっちゃうのか、カミングアウトしたほうがいいのかなって、カミングアウトしようと、そんな衝動に駆られるんですよね。

女としての生活をする中で、どんなに頑張っても子供が出来なかったり、だれか運命の人と出会った時には、

「いつかは言わなきゃならないんだよな〜。」

とか、本当にこのままでいいのかという悩みが頭の中を駆け巡ります。

埋没の生活は、それはそれで満足していて充実しているし、自分の性に対する認識としては、今はしっかり合致してるなとも思います。

男に戻りたいとか生活したいとかそんなのではないし、そんな事カケラにも思いません。

ただ、性別云々ではなく、それ以前に自分という人間を分かって欲しいというか、女としてのとか男としての自分ではなく、

私という自分として、一人の人間として、他人と関わりたいと思ったのです。

ただ、誰彼構わずとは思いません。

カミングアウトされる側からすれば、カミングアウトしたところで、自分はどうしたら良いの?って困らせることにもなるし、混乱させてしまうかもしれませんから、本当に近しい人間だけです。

FTMの夫と知り合い交際することになり、結婚が決まった当時、私は専門学校にいました。

結婚式に唯一呼んだ一番仲の良かったクラスメートに、結婚の報告兼ねてカミングアウトしました。

どうせバレるだろうとも思ったので。

「え?〇〇ちゃん、元元男なん!?えー!全然わからんかった!そうなんや!」

そりゃそうだろう。驚かれました。

だからといって、関係が変わるとかはありませんでした。翌日も、その翌日もこれまでと同じ付き合いをしました。

それから数日して、

「〇〇ちゃん、結婚して、これから子供とかできたら、口うるさいお母さんになりそうやね。」

「うーん。そやね。きっとそうなったらそうなるかもね。でも、私子供はできんよ。」

「え?なんで?」

「なんでって、前話したやん。元元男やったし、子供とか無理やん。」

「、、、あ、ああ。そうやったね。そやったね。」

実は、その子の中で、私のカミングアウトは完全に抜けていたみたいです。

そう。結局他人からすると、自分で思うよりも、元の性別なんて、そんなに深刻ではないということです。

勇気を振り絞ってカミングアウトしたのにと思うところはありますが、今の姿形性格性質の私そのものと付き合ってくれているんだなと、そう考えたら人間捨てたものじゃないなと思います。

将来に対する漠然としたよくわからない不安は解決しました。

この経験を通して、本当に必要な場面でない限りカミングアウトをわざわざしなくてもいいのかなと、改めて思うようになりました。

多分、その子ももうカミングアウトのこと忘れてるでしょうし。

それならそれで、全然オッケー👌

関連動画

埋没後のカミングアウトについて考える。 – RizFARM

埋没して暮らす中で、埋没前から埋没後、そして現在にかけて、変容していった自分の生き方と、それに関わるカミングアウトについての考え方について、10分程度でお話させていただきました。(2020年12月12日)

併せて読みたい

関連記事

治療関連


個人差あります(1)【電子書籍】[ 日暮キノコ ]

投稿者: ritan279

Lisa Kawakami 旅を愛する元ニューハーフ。 関西を拠点に、夫婦で移動販売業を営みつつ、トランスジェンダー当事者の方向けにボイストレーニングやピアサポート的な活動をしています。 □過去の経歴 高卒後ニューハーフダンサーデビュー▶︎氏名性別変更▶︎女性として埋没生活▶︎語学留学▶︎タイで就職▶︎福祉関係に入職▶︎結婚▶︎鬱で休職▶︎飲食店を営む▶︎精神保健福祉士取得▶︎ボイストレーニング教室を始める▶︎移動販売業に転向▶︎今に至る □ピアサポート的な活動とは mtf向けボイスレッスン 情報発信 交流会etc □移動販売業とは 〜準備中〜

埋没後のカミングアウトについて考える。」に12件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。