暑い国に行って、わざわざサウナなんて。いえいえ、それだけの価値があるんです!ラオスのサウナで、ゆったりほっこり♪

ラオスに来たからには、これだけは経験しておかなければ!

やって来たのは、ハーバルサウナ。

常夏のラオスでは、ちょっと歩いただけでも汗まみれになるってのに、なんでわざわざ、お金出してまで汗を流しにサウナなんかにいかなきゃなやないのでしょうか?

自分で行くと決めて歩き出したにも関わらず、やっぱり辞めようかなと、行かない理由を探し始めていました。

なぜなら、ラオスのサウナに、これまで行ったことがなく、初めてのものに対する不安や怯えのような気持ちの現れでしょうか。

海外航空券+ホテルがお得!<エアトリ>

清潔感やセキュリティは大丈夫なんだろうか。

一度考え出したら、ネガティブな考えは止めどなく溢れ出すものです。

でも、せっかくここまで来ていかないのも、何か違う気がするし、きっと後悔する。そう思いました。

着いたサウナは、本当にここなのか?と言いたくなるくらいに、サウナの看板がかかる以外には、見た感じ普通の一軒家にしか見えませんでした。

Wi-Fiルーターとして使える翻訳機

恐る恐る中を覗いてみると、薄暗い中に上半身裸の男の人が何人か椅子に座ったり、エプロン姿のスタッフさんと談笑したり、スタッフさんに肩を揉んでもらっているのが見えました。

訳がわからない。

なんなんだろう。ここは?

すると、エプロン姿のスタッフさんが「サバイディー」と話しかけてきたので、ここはサウナなのか確認しました。

スタッフさんは、丁寧にここがサウナである事。システムや料金設定、タイマッサージもあることなど教えてくれました。

因みに手前側は男性用で、壁一つ挟んだ奥側が女性用になっていて、上半身裸の男の人を横目に男性用のスペースを通り過ぎて、女性用のスペースへ案内されました。

海外旅行保険のAIG

そして、巻きスカートの様なサウナ着とタオルを渡されて、ロッカーと更衣室兼シャワー室に案内されました。

軽く水シャワーで汗を流して、サウナ着をまとい、脱いだ服と貴重品とタオルをロッカーに預けて、いざハーバルサウナの扉を開けました。

開けた扉の向こうは、ただサイドに椅子があるだけで小窓から日除越しに光差し込むだけの薄暗い部屋でした。

一歩足を踏み入れると、足元から頭の先まで、ムアっと水気を含んだ熱気に包まれました。

思わず、出した一歩を引っ込めたくなる様な、想像を超える熱さに驚いてしまいました。

水気を含んだ熱気が身体を包み込んだ水分なのか自分の身体から染み出してきた水分なのか、サウナに入ってすぐに身体中水分でヒタヒタになりました。

顔を伝って、ポタポタと滴り落ちる汗を、自分の膝に感じながら、目を瞑ってただひたすらに熱気を感じるだけの時間が流れます。

通貨ペア充実の”DMM FX”!

薬草の独特な香りが熱を纏い鼻から入ってきました。鼻の中から喉まで、熱気で熱くなり苦しくて、思わず外に飛び出しまいました。

身体の外側に感じる熱さは我慢できても、内側に感じる熱さは、我慢できませんので。

外に出ると、大きなテーブルを囲う様に先客が座っていました。

顔に独特な色のパックを塗りたくった常連客でしょうか、スタッフさんを巻き込んで数人でお茶を飲みながら世間話に花を咲かせていました。

シャワールームで、冷たい水を頭からかぶって、一旦身体にまとわりついた蒸気なのか汗なのか分からない水分を流しました。

シャワールームから出て、コップに大きなヤカンに入ったお茶を注ぎ、一気に飲み干しました。

常連さんの1人が、「あなた、旅行?」と話しかけてくれました。

私は、初めて来た場所では、刺激もたくさんでワクワクを楽しむ反面アウェイ感も抱えていますので、こういったコミュニケーションは、ほんと有難いです。

A8.netの公式ページ

サウナでホッコリ温まった身体とともに、心もホッコリ温められた気がしました。

大きく一呼吸おいて、再びサウナの扉を開けました。

サワンナケートのハーバルサウナは、入り口の看板がなければ、気づかず通り過ぎてしまうくらいの外装ですが、サウナは素晴らしいものでした。

わざわざ暑いところで、熱いことをして、余計に疲れそうですけど、サウナからの帰り道、意外と体が軽く、お肌が潤った気がしました。

常夏のラオスで、あつ〜いサウナ。身体と心を温めに♪

サウナからの帰りに、カフェに立ち寄って、キンキンに冷えたビアラオを♪軽めで飲みやすいビールなので、ラオスに行ったら是非飲んでみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Booking.com】世界のホテル割引予約
ホテルやゲストハウスの予約は、いつもこちらを利用させていただいています。予約が簡単簡潔にできて、予約変更や現地支払いに対応してくれるプランもあるので、使いやすいです。ホテルやゲストハウス探しには是非!

併せて読みたい

チェンマイのハーバルサウナで汗を流しに行く。 rizfarm.com/2020/02/13/チェンマイのハーバルサウナで汗を流しに行く。/

関連記事

薄れゆく記憶の中にある変わりゆく街 異国情緒ある田舎町サワンナケートで想うrizfarm.com/2019/10/06/949/

投稿者: ritan279

こんにちは。わにたんです。 現在、36歳の主婦です。 旅とピアサポート的な活動を愛しています。 □過去の経歴 高卒後ニューハーフダンサーデビュー▶︎2年間全く芽が出ず挫折▶︎3年目にしてセンター獲得▶︎性別変更▶︎語学留学▶︎タイで就職▶︎日本でOLライフ満喫▶︎結婚▶︎鬱で休職▶︎認知行動療法など学ぶ▶︎当blogを始め勉強中 普段は主婦しながら、関西でピアサポート的な活動をしています。旅や海外生活の経験やトランスライフを中心に書いていきます。 □ピアサポート的な活動とは mtf向けボイスレッスン 情報発信 交流会etc

暑い国に行って、わざわざサウナなんて。いえいえ、それだけの価値があるんです!ラオスのサウナで、ゆったりほっこり♪」に3件のコメントがあります

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。